レゴブロックのサイズについて

|レゴブロックとプレートのサイズ比較

レゴブロックのサイズ

レゴブロックは知っていても、実際にそれが具体的にどんなサイズか知らない方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

と、いうわけで今日はレゴの基本的なサイズです。

レゴブロックは、上に1個ポッチ(スタッドといいます)のついた縦横約8mm×全高約11.3mmを基準に構成されています。

ちなみに、上に何かをつなげた場合にはスタッド部分の1.7mmは上のパーツに接続されて隠れますのでスタッド部分を除いた実質的な高さは約9.6mmとなっています。
プレート(スタッド除く)とタイルは、3枚重ねるとブロックと同じ高さになるので、約3mmということになりますね。

このサイズはインチを基準に作られているとのことで、ブロックの高さ(スタッド除く)は3/8インチ、プレート・タイルの高さは1/8インチ、1スタッドあたりの縦横サイズは5/16インチとなります。

もし何かを作るときに具体的なサイズを決める必要があるときには、このサイズを思い出してみてください。
(Brickers!Facebook投稿の再編集)

1 6 7 8